H20.10.27

交通危険地帯にカラー舗装を

 府中街道へ抜けるこの道は道路幅が狭く、交通量も多い交通危険地帯です。近隣住民の方から、ご相談をうけ、行政と相談。車と自転車と人の区別をつけるためにも、注意喚起のカラー舗装をしてもらいました。白線も引きなおし、目立つようになりました。 絶対に交通事故を起こしたくないものです。

 

CLOSE