H24.10

安全対策が実りました(西恋ヶ窪3丁目)

 9月下旬、西恋ヶ窪3丁目の市道で死亡事故が起こりました。軽自動車と自転車の衝突事故です。その翌日にも同じ場所で、タクシーと中学生の自転車が接触事故。相次ぐ事故に近隣にお住まいの方から、「急いで、安全対策をしてほしい!」とのご相談をいただきました。その場所は私も以前、乗用車とバイクが衝突しそうな場面を目撃したことがあったところ。危険な場所であると判断、すぐに担当課へ申し入れをしました。警察からの要請もあり、1週間で白線の引きなおし、交差点のカラー舗装、カーブミラーの設置という緊急対応をしてもらいました。しかし、交通事故は当事者双方の意識の問題でもあります。運転する人も自転車に乗る人も、皆がより一層の注意を払うことが必要だと改めて感じました。一旦停止、心がけたいです。

001

CLOSE